東日本大震災から5年目。からの貝毒回避♪

 こんにちわ!


◆ホタテの貝毒は回避されました! 


ですが念のため、ご注文の際(ご入金前)には事前にお問合せのほど、何卒よろしくお願いします☆


◆東日本大震災から4年(私信)。


 東日本大震災から4年が経過しましたね。

皆様にとっての今年の「その日」はいかがお過ごしでしたでしょうか?


 私の場合、それはそれはテレビも見られず、それこそ”走馬灯”のように色々なことを思い出す、何とも言えない一日でした。


 この日だけは、震災の事を思い出す日、というかのようにメディアでは様々なことを謳っておりましたが、実際に活動してきた者としては、被災者に近い感情なのかもしれないと感じた日でもありました。



遺体安置所に貼られたリストを一つずつ見ていくこと。


込み合った避難所。


喉にツンとくる魚の腐ったような埃っぽいような空気。


トイレがない。


車のタイヤがパンクする。



体育館の天井まで積み上げられた支援物資が、腐食しているのか、グズグズに濡れている段ボール箱。


どこかに魂が行ってしまったのか如く、茫然とする姿。



そして、当時あれほど資力してくださった方々は、今どうしているのか?

元気にしているだろうか?



本当に様々なことを思い浮かべました。


その後、被災した方々の悲しい顔や苛立ちをぶつけられたことももたくさんありましたが、笑い声と喜び涙、様々に辛いことを吐露し始めた出来事は、時間の経過と未来への光が少しずつ見えたのがこれまでの時間の宝だと思います。


生き残ったことが辛いということも、原発が怖いということも、全て事実として前に進む。


辛いっすねーーーー。


そこに寄り添い、嬉しい顔を見たい。

これから生まれてくる子供達に、明るい日本の未来を想像させるようにエネルギッシュでありたい。


本当にそう思います。


が、私個人はとてもとても微力ですw


これからも、可能な限り、そして気長に生きたいと思いますので、どうぞ皆さん!応援のほどよろしくお願いします(^O^)ね!




三陸ハッピィDISH 保坂志保